物件の見学とポイント、HowTo、不動産、マンションの購入

不動産を買いたい
新築マンション
新築一戸建て
中古マンション
中古一戸建て
土地
不動産を売りたい
不動産売却・不動産査定

トップ > HowTo不動産の購入 > 不動産の購入から入居まで〜物件の見学とポイント

How To 不動産の購入

物件の見学とポイント

住まいは間取りや築年数などのスペックだけでは判断できないものです。
「百聞は一見にしかず」という諺があるように、まずご自分の目で確かめることが一番です。

ご見学の際はお気軽にご連絡ください。

売主様が実際にお住まいの場合、部屋の隅々まではチェックしにくいものです。
では、最低限何をチェックすべきでしょうか?下記のポイントを参考にご見学ください。

Point
ご見学の際は、最低限次の項目をチェックしましょう。
  • 暮らしの雰囲気を実感してください。
  • キッチンの使い方や家具の配置、間取りの使い勝手と収納スペースを確認しましょう。
  • 日当たりや通風、眺望などをチェックしてください。
  • 売主様に管理状況、近隣、周辺環境などをお聞きいただけます。
  • ご案内の時は、販売図面や資料に売主様のアドバイスなどをメモして帰りましょう。

売主様に直接聞きづらいことは、営業スタッフにお尋ねください。

【不動産の売却】不動産の売却活動で必要な基礎知識やポイントをまとめました。

【不動産の買い換え】売却物件と購入物件の引渡すタイミングなどポイントをまとめました。

【新築マンションの購入】新築マンションの購入で、お役に立つ情報やツールをご用意しました。

買うナビ新着情報お届けメール

ページの上部に戻る

不動産を買いたい 不動産を売りたい 借りたい・貸したい
【新築物件の購入】
【中古物件・土地購入】
【特集・情報】
【不動産の売却】
【借りる】
【賃貸物件セレクション】
【賃貸経営】
投資・事業用物件について リフォームしたい 各種ご案内について イエタンスタイル お役立ち情報
【購入について】
【賃貸について】
【売却について】

不動産のietan(イエタン)PageTopへ

大成有楽不動産販売株式会社

Copyright © Taisei-Yuraku Real Estate Sales Co.,Ltd.All Rights Reserved.