入居後に起きること、HowTo、不動産、マンションの購入

不動産を買いたい
新築マンション
新築一戸建て
中古マンション
中古一戸建て
土地
不動産を売りたい
不動産売却・不動産査定

トップ > HowTo不動産の購入 > 不動産の購入から入居まで〜入居後に起きること

How To 不動産の購入

入居後に起きること

入居後の不具合(瑕疵担保責任)

取引完了後3ヶ月以内に隠れた不具合(瑕疵)を発見した場合、以下の不具合については売主様が自己の責任と負担において、その不具合を修復することになります。

この場合、当社が仲介業者として窓口となりますので、直接売主様と交渉するということはありませんのでご安心ください。

<売主様が瑕疵担保責任を負うもの>

  • 白蟻の害
  • 雨漏り
  • 建物構造上主要な部位の木部の腐食(区分所有建物は除く)
  • 給排水設備の故障

※区分所有建物(マンション)は専有部分に限定されます。

リフォーム

リフォーム工事は、売主様の退去後におこないます。そのため見積もりも退去後におこなうのが通常ですが、当社のリフォームは、売主様、営業スタッフと連絡を密に取り合いながら、売主様の退去前に見積もりをおこない、着工できるよう手配いたします。

中古住宅もリフォーム次第で新築同様の住み心地が実現できます。
是非、ご検討ください。

Point
マンションのリフォームは次のことに注意しましょう。
  • 改装できる範囲は個人の専有部分に限られ、共用廊下やバルコニー、意外なところでは玄関扉・窓枠などには手を加えることが出来ません。
    また、床をフローリングにする場合は、様々な制約がありますので事前に管理規約をチェックしておきましょう。
  • 事前に管理組合に届け出るのは当然ですが、音や匂いなど直接影響がありそうな隣戸には前もって挨拶をしておいた方が良いでしょう。

【不動産の売却】不動産の売却活動で必要な基礎知識やポイントをまとめました。

【不動産の買い換え】売却物件と購入物件の引渡すタイミングなどポイントをまとめました。

【新築マンションの購入】新築マンションの購入で、お役に立つ情報やツールをご用意しました。

買うナビ新着情報お届けメール

ページの上部に戻る

不動産を買いたい 不動産を売りたい 借りたい・貸したい
【新築物件の購入】
【中古物件・土地購入】
【特集・情報】
【不動産の売却】
【借りる】
【賃貸物件セレクション】
【賃貸経営】
投資・事業用物件について リフォームしたい 各種ご案内について イエタンスタイル お役立ち情報
【購入について】
【賃貸について】
【売却について】

不動産のietan(イエタン)PageTopへ

大成有楽不動産販売株式会社

Copyright © Taisei-Yuraku Real Estate Sales Co.,Ltd.All Rights Reserved.