建物内覧会、HowTo、不動産、売却、査定

不動産を買いたい
新築マンション
新築一戸建て
中古マンション
中古一戸建て
土地
不動産を売りたい
不動産売却・不動産査定

トップ > HowTo新築マンションの購入 > 新築マンションの購入の手順〜建物内覧会

HowTo新築マンションの購入

建物内覧会

建物が竣工し、行政機関の審査(建築確認審査)が終わると、いよいよ皆様がお住まいになる物件の「内覧会」をおこないます。

この内覧会は、ご購入された物件の完成状況をご自身の目でご確認していただくものです。不具合箇所があった場合は、チェックシートにご記入していただき、その箇所を施工会社が補修をおこないます。

内覧会終了後、カーテンの採寸などを希望される方はお測りください。特に、家具などを注文される場合は、実際のお部屋で採寸したうえで注文していただくと失敗がないでしょう。

内覧会の数週間後、再内覧会を開催し内覧会で指摘した箇所の修繕を確認します。

Point
内覧会は、1時間から2時間程度は見ておきましょう。
内覧会の際に以下のものがあると便利です。
  • メジャー:カーテンなどの寸法を測るのに使います。何かと便利です。
  • 鏡:見づらい場所の確認に便利です。

【不動産の購入】不動産の購入で知っておきたいポイントや注意事項をまとめました。

【不動産の売却】不動産の売却活動で必要な基礎知識やポイントをまとめました。

【不動産の買い換え】売却物件と購入物件の引渡すタイミングなどポイントをまとめました。

買うナビ新着情報お届けメール

ページの上部に戻る

不動産を買いたい 不動産を売りたい 借りたい・貸したい
【新築物件の購入】
【中古物件・土地購入】
【特集・情報】
【不動産の売却】
【借りる】
【賃貸物件セレクション】
【賃貸経営】
投資・事業用物件について リフォームしたい 各種ご案内について イエタンスタイル お役立ち情報
【購入について】
【賃貸について】
【売却について】

不動産のietan(イエタン)PageTopへ

大成有楽不動産販売株式会社

Copyright © Taisei-Yuraku Real Estate Sales Co.,Ltd.All Rights Reserved.