デザイン|オーベルコート世田谷弦巻|新築一戸建

  • 現地案内図
  • 物件概要
  • 資料請求
  • 資料請求
  • 来場予約
  • 来場予約
  • TOP
  • ロケーション
  • アクセス
  • デザイン
  • インテリア
  • プラン
  • 設備・仕様
  • ブランド
オーベルコート世田谷弦巻 建設地石畳みの開発道路

オーベルコート世田谷弦巻 建設地石畳みの開発道路を撮影

オーベルコート世田谷弦巻 トップデザイン

Design

その地の美を継ぎ、まず路を創ることからはじまったプロジェクト。

緑道に入った瞬間、人の気持ちが穏やかにやさしく変わってゆくように、美しい暮らしへの想いを込めて設えた道は、その周囲の空気を変えてゆく。
だからこそ単調に、ただ真っ直ぐに設えるのではなく、輸入石材を円環状に配することで、街歩きを愉しむような贅沢な日常への思いを込めた「路」。
それは、「世田谷邸宅生活」たる暮らしへの愛着と誇りを歳月と共に深めていただくために、生まれた。

ゲートウォール完成予想CG

ゲートウォール完成予想CG

石目調の上質な質感によるゲートウォール

石目調タイルの外と内に豊かな植栽をたたえて、街への導入部を演出するゲートウォールを設置しました。自然石舗装と共に、優美なる結界を創造することで、街に入った瞬間の空気感を変えると共に、周囲から美と上質により守られた街づくりを実現しています。

オリジナル鋳物門扉で描いた迎賓の構え

上質なマテリアルに包まれて辿り着く玄関門扉は、オリジナルデザインとし鋳物製に。その独創への想いを込めた設えと重厚な質感が、邸宅を特別な存在として守ります。

参考写真

自然石をはじめ
素材感と意匠性にこだわった外構デザイン

カーポート入口に配した自然石や、庭が庭であるためにこだわった立水栓など外構部材もすみずみまで風合いの豊かさにこだわった意匠としています。

外壁、外塀のマテリアルも多彩なタイルを繊細に貼り合わせ、
ディテールにロートアイアン調の金物等を用いて素材感にこだわりました。

石畳みを設え、街に対する構えを描くことで、
邸宅はひとつの世界に昇華する。

第一種低層住居専用地域において、南・西が接道した閑静な一画。
緩やかな南傾斜を刻む地形だからこそ、全10区画すべてが心地よい陽光と通風に恵まれる配棟を実現。
上質なマテリアルと、奥行きと立体感に満ちた植栽で柔らかに包み込まれた全10邸が、この街に新たなる邸宅の領域を描く。

全体配置イメージイラスト

全体配置イメージイラスト

街だからこそ、
季節を奏でる花と緑が刻を物語る。

春を告げるのは、エゴノキの房状の清楚な花、そして可憐な西洋シャクナゲ。初夏には常緑ヤマボウシの純白の花が開花し、シラカシ等の常緑樹が四季を通じて緑豊かな街並みを描きます。梅雨期にはガクアジサイ、そして秋に色づくさまざまな紅葉と、街に刻を、物語を奏でるための景観をプランニングしました。

常緑ヤマボウシ、シラカシ、ヒメユズリハ、トウネズミモチトリカラー、エゴノキ、西洋シャクナゲ、ガクアジサイ

石畳を足元に、上質なるマテリアルと装飾と共に悠然と佇む邸宅美。

素材

豊かな風合いを醸し出すタイルを繊細に貼り分けたうえ、ボーダータイルを組合わせるなど繊細な意匠性がさらなる美を醸し出すデザイン。多様なマテリアルが上質さを物語る建築デザインです。

#house01 the gate 迎賓の庭園

イメージイラスト

ひとつとして妥協を許さない素材選定から始まったプロジェクト。

大成有楽不動産販売株式会社 施工管理室 一級建築士 森憲一

開発道路に採用した輸入石材はもとより、この凛とした空気で満たされた街と協奏し、歳月と共に美を深められる素材をひとつひとつ丹念に選定。さらに、住まう方への求心性や、上質なだけではなく心地よい「暮らし」への想いを込めて、石畳みを円環状の意匠とするなど、すみずみまで「世田谷邸宅生活」の理想の舞台にふさわしい「まち」であるためのプランニングとしています。

※掲載のイメージイラスト、完成予想CGは計画段階の図面を基にしたもので、実際とは異なります。

モデルハウス案内会 ご予約受付中

※資料をご請求いただいた方には、分譲区画の間取図等をお届けさせていただきます。

  • 資料請求はこちら
  • 来場予約はこちら